旅メモ ~旅について思うがままに考える~

元鉄道マンの視点から、旅と交通について思うがままに考えたことを紹介します。

カロリーを考えたドレッシングづくり

 再び日本を寒波が襲ってくるニュースで取り上げられていましたが、日本海側では再び積雪もあるとかで本当に大変だと思います。
 こうも寒いと外に出ることも億劫になって、ついつい家の中でぬくぬくと過ごしてしまいます。そして…気がついたら体重が!Σ( ̄□ ̄;)なんてこと、ありますよね。
 かくいう私も、既に「体重警報」が発令!
 カロリー抑えめの食事に、家にいても妻の監督のもと、運動に励んでおります(;´д`)

 さて、カロリー控えめの食事というと、やはり野菜中心になりますね。
 その野菜、私は基本的にサラダで食べるのが好きなのですが、それにかけるドレッシングの話です。

 ドレッシングというと、色んな種類がありますね。
 イタリアンや、フレンチ、シーザーなどなど、スーパーへ買いに行くとこれまたたくさんあって、買うのに迷うこともしばしば。せっかく野菜中心の食事にして、カロリーを抑えようとしてもドレッシングでカロリーを増やしては本末転倒です。

 そこで、我が家は最近ドレッシングを家でつくっています。

1.自作ヘルシードレッシング試作1号

 さあ、ドレッシングをつくろう!
 と、思い立ったものの、さてさてどうやってつくればいいのか??まるで知識がない私は、さっそくネットで検索(._.)φ
 ありました!超簡単、手作りドレッシングのレシピが。
 材料は…

 (1)オリーブオイル 大さじ3杯
 (2)酢       大さじ3杯
 (3)塩       少々
 (4)コショウ    少々

 これをかき混ぜてお終い♪
 うーん、なんて簡単なんだ(*´∀`*)

 で、さっそくできあがったドレッシングをサラダにかけて食べてみました。
 オリーブオイルと酢が絶妙なハーモニーを奏でると思いきや、なんと酢が前面に出てきて酸っぱい
 塩とコショウで味を調整してみましたが、なんともまぁ酢がしゃしゃり出てきて、なかなか思うような味になりませんでした。
 でも、酢はクエン酸なので疲れをとるにはいいものなんですが。

2.自作ヘルシードレッシング試作2号

 そこで、この酢のよさを保たせたまま、酸っぱさをなんとかマイルドにして、口当たりのよいものにできないかと考えたのが、あの調味料です。

 それは、砂糖。

 あまり入れすぎると、せっかくヘルシーにしたのが、砂糖でカロリーを多くしてしまいかねません。

 (1)オリーブオイル 大さじ3杯(←これは同じ)
 (2)酢       大さじ1~2杯(←これを今回は抑えました)
 (3)塩       少々
 (4)コショウ    少々(←前回より少し多め)
 (5)砂糖      小さじ1杯(←これよりも少なくてもよい)

 さっそくつくって、泡立て器でかき混ぜてみたのがこちら↓

f:id:norichika583:20180213194626j:plain

 まあ、見た目はふつうのオリーブオイルドレッシングです。
 ですが、酢を抑えめにして砂糖を追加すると、何ともマイルドなドレッシングに仕上がりました。
 もちろん、1日目の「超酸っぱい試作1号」から、今回は家族にも好評♪
 やはり、試行錯誤してみるのも面白いものですね。

3.まとめ
 ドレッシングをかけると野菜サラダの味を豊かにしてくれますが、カロリーを気にするとどうしてもノンオイルドレッシングという選択肢になってしまいます。
 ですが、その味は「青じそ醤油」など決まったものになってしまいがちです。そして、せっかくカロリーを抑えたとしても、塩分が調整できないために、多く取ってしまう可能性もあります。
 自家製だと、つくる手間もあり保存が利かないというデメリットもありますが、材料を自分で選ぶことができ、味の調整もできるなどメリットもたくさんです。
 オリーブオイルは、既にいろいろなサイトなどで紹介されているように、健康にはとてもよい食材の一つです。体の老化を防止するのにも役立ちますし、カロリーも抑えることができます。

 市販のドレッシングにちょっと飽きたり、買い忘れたたりしたときにこのレシピを知っておくと、ちょっと重宝するかも知れません。